木ギフトショップの北海道産ハチミツ

木ニセコのギフトショップでは、北海道産や北海道にゆかりのあるものを中心とした品揃えを心がけております。旅に来られた人たちが、旅の後にもニセコでの滞在を思い出していただけたり、また旅先で出会えたときめく物を大切な誰かにお裾分けしていただけるようなショップ作りを目指しております。

今回のご紹介は、北海道産ハチミツ(4種)です。それぞれ特徴が異なるため、食し方や効能など、お好みで選んでいただく楽しみもあるのではないでしょうか。木ニセコギフトショップでの販売はもちろん、地方発送にも対応させていただきますので、ご希望の場合は、木ニセコまでお問い合わせください。

お電話 0136-22-2121またはフロントデスクconcierge@kiniseko.comまで。

Horizontal honey at Ki giftshop

アカシア

上品でクセのない風味で、後味がすっきりして食べやすく、ハチミツの女王とも呼ばれています。パンにつけたり、ミルクやヨーグルトに加えたりと、手を加えないストレートな使い方に適しています。解毒、消化器の調子を整え、便秘解消効果が期待できます。

蕎麦

名前の通り、蕎麦の花からとれるハチミツです。ハチミツの中でも、鉄分が豊富で、レンゲハチミツの50倍の鉄分、ミネラル成分が特に多く含まれているのが特徴です。また、活性酸素除去能力がきわめて高いこと、スプーンいっぱいの蕎麦ハチミツが市販の咳止めよりも有効であるという研究結果もあるほどです。非常に個性的で独特の香りがします。黒砂糖の様な濃い味で、甘味とともに苦味も感じます。濃い味の煮込みや肉料理、匂いの強いチーズによく合います。

シナノキ

海外では「リンデン」と呼ばれ、ロシアでは風邪や咳、不眠に効果があると言われています。ヨーロッパの人々に好まれており、ドイツではリンデンハチミツが最高級とされています。花の香りと、ハーブ特有のアロマが強いため、好き嫌いが分かれる個性的なハチミツです。お菓子の材料やミントティーに入れるのがおすすめです。

百花

百花ハチミツとは、いくつもの種類の花から集められたハチミツのことです。「単花蜜」とは違い、何種類もの花の蜜が混ざっているため、その年によって味わいが違ってくるのが特徴です。色が濃いものほど個性的で、色の薄いものはあっさりとした傾向があるので、それもまた百花ハチミツの楽しみの一つです。

種類価格
アカシア1500円(130g)
蕎麦1200円(130g)
シナノキ1200円(130g)
百花1200円(130g)

価格は全て税込みです。地方発送には別途料金がかかります。