奥村頼子 OPABINIA -オパビニア- 展

木ニセコの次回、展示会のお知らせです。

展示期間:2021年12月17日~2022年2月

場所:木ギャラリー入場無料

※感染症対策に取り組んでおります。マスクを着用してお越しください。

|作家のことば|

”ニセコの自然を版画やミクストメディアといった様々な方法で表現しました。古く、昔からあるものを、そしてそういったものに対する自分の感覚を目覚めさせるように、掘り起こすように作品をつくりました。

身体が持つ不正確さを、日々表情を変化させる山々に写し、獣や草花が持つ野性を、荒々しさを刀の切っ先にのせ、自分自身の中の内なる野性の行き先を探るように。”

Yoriko Okumura2

奥村 頼子

滋賀県 大津市出身。

2015 年夏よりニセコに移住。

2016 年~2019 年3 月までニセコ町地域おこし協力隊に従事。

現在、ニセコ町に在住し自然との対話からインスピレーションを受け制作活動を続けている。